ブログ

足関節捻挫の治療【テーピング固定】


60代男性

祭りの準備で脚立に上って作業中に

足を踏み外して転倒し、

そのときに足首と膝を捻ったとの事で来院されました。

 

受傷直後で、腫れや内出血はありませんが、

歩く際に体重を乗せると痛みがでるようです。

 

患部の状態を確認していくと

内旋、内反時に痛みが外くるぶしの下から

足の小指にかけて出ています。

 

圧痛はでていません。

幸いな事に、脚立の上でも低いところからの転倒なので

骨折や靱帯損傷などにはなっていない様子です。

 

損傷具合はひどくありませんが、

祭り当日はよく歩くそうなので、これ以上ひどくならないように

治療していきます。

 

まずはアイシングを行います。

受傷直後は腫れなくても、炎症が起きていると

これから腫れてくる可能性があります。

 

しっかり冷えたら、次は

腓骨筋の緊張をとっていきます。

腓骨筋は足の外側にある筋肉で

内反捻挫の場合、引き延ばされて緊張しています。

 

 

最後は圧迫、固定の為にホワイトテープを巻きました。

これを2~3日繰り返すと治ります。

 

今回は軽度の捻挫ですので、治るのが早いですが

腫れや内出血がひどい場合は1~2週間の治療は必要です。

軽度でも重度でも、早めの処置が大切です。

軽度でもほっておくと、痛みがひどくなる場合もあります。

重度でも初期の治療をしっかりしておくと治りは早くなります。

 

お困りの方は是非、ご相談ください。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

姫路の鍼灸治療・パーソナルトレーニング、吸い玉治療はふくもと鍼灸整骨院にご相談下さい。


院名:ふくもと鍼灸整骨院

住所:〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

TEL/FAX:079-297-7677

営業時間 :【予約優先制】月~金曜日 / 9:00~13:00、15:00~20:00 土曜日 / 9:00~13:00 定休日:日曜日・祝日

施術内容:鍼灸治療 / 自費治療 / パーソナルトレーニング「ふくトレ」 / 保険治療

2019.11.11

page top