ブログ

体組成計の結果からみる 「筋トレをしている人の変化」


こんにちは!

 

ふくもと鍼灸整骨院、藤川です(^^)

 

 

今回は気になる先生のデータと、TANITAのデータの見方も少し解説していきます!

 

まずは1年前からどうぞ

 

そしてこちらが最近の測定結果です

 

今回は注目しほしいところにオレンジで印をつけています。

 

 

  • <体脂肪率>と<筋肉量>

脂肪が付きすぎていないか、筋肉量は足りているのかチェックしてみてください。

 

  • <基礎代謝>

脂肪の燃焼のしやすさが分かります。トレーニングされている方は基礎代謝も上がってきますし、一つの指針になりますね!

 

  • <脚部筋肉量点数>

これは自身の身体を支える為の足の筋肉があるかどうかの目安です。基準より下回ってしまうと自分を支える足腰が弱ってしまっている状態です。

 

  • <SMI>

骨格筋量指数。簡単にいうと寝たきり予備軍になる指標です。

男性7.0、女性5.7を下回ると危険です。

 

 

 

さてさて、先生の数値ですが、やっぱりさすがです!!

 

こちらは筋肉と脂肪量の比較です

 

1年前と比べて、脂肪が減って筋肉量が増えています!

筋肉が増えた分体重が少し増加した感じですね。

ちなみに先生の筋トレ量は週3回で1回20~30分です。

 

 

みなさんはどうでしたか?

これからの変化が楽しみですね(*^-^*)

 

 

姫路の鍼灸治療・パーソナルトレーニング、吸い玉治療はふくもと鍼灸整骨院にご相談下さい。


院名:ふくもと鍼灸整骨院

住所:〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

TEL/FAX:079-297-7677

営業時間 :【予約優先制】月~金曜日 / 9:00~13:00、15:00~20:00 土曜日 / 9:00~13:00 定休日:日曜日・祝日

施術内容:鍼灸治療 / 自費治療 / パーソナルトレーニング「ふくトレ」 / 保険治療

2020.11.18

page top